血中の中性脂肪を下げる。
カラダ思いの、おいしいたまご

「からだのたまご」は血中中性脂肪を下げる機能性表示食品の卵です。
特許技術を使うことで、DHA・EPA卵特有の魚臭さを軽減させ、コクや旨味を引き立てます。
鶏にとって快適な富士山の涼しい環境と、地下500mから汲み上げた深層水(バナジウム天然水)で育てられた鶏から産まれた「からだのたまご」。カラダ思いの、おいしいたまごです。

機能性表示食品とは?

「機能性表示食品」とは、企業の責任において、安全性の確保を前提として、国の定めるルールに則り、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品のことです。

機能性を分かりやすく表示した商品の選択肢を増やし、消費者の皆さまが商品の正しい情報を得て選択できるように平成27年4月に「機能性表示食品」制度がはじまりました。
販売前に、安全性および機能性の根拠に関する情報などを消費者庁へ届け出を行い、 表示することが認められています。届けられた情報は消費者庁のWEBサイトで公開されます。

なぜ、DHA・EPAは、
血中中性脂肪を下げるの?

機能性成分 DHA・EPAの働き

  1. 肝臓での中性脂肪の生合成を抑制
    中性脂肪の構成成分である脂肪酸の合成抑制。
  2. 血中中性脂肪の分解を促進

余分な中性脂肪の生合成の抑制と分解によって、血中・中性脂肪値を下げます。

肝臓ではエネルギー・体の組織成分になるものとして中性脂肪やコレステロールを合成し、血液を経由して全身に運ばれます。

なぜ、からだのたまごはおいしいの?

DHA・EPAを含んだ一般的なたまご

一般的なDHA・EPA強化卵は、カツオ・マグロ・イワシの油を鶏の飼料に使うことから、魚臭さや独特な風味になることがあります。

からだのたまご

からだのたまごは特許製法の飼料設計により、DHA・EPA強化卵から臭みを軽減させ、コクと旨味を引き立てる方法を実現しました。

タラ油(白身魚の肝臓油)を配合(特許登録)。魚臭さもなくコクと旨み(ほのかな塩味)のあるおいしいたまご

  • 官能検査の結果、ほのかな塩味を感じる人もいます。
  • タラ油は、ウナギの養殖に配合される油で、脂の乗ったおいしいウナギの源でもあります。

1日何個食べれば良いの?

一日、1〜2個、できれば2個(朝、夕)をおすすめします。
たまごに含まれるDHA・EPAは血中中性脂肪値を下げる機能があると報告されています。
野菜(繊維、ビタミン)、魚・肉(たんぱく質)などと栄養バランスの良いメニューで食べていただくとよいです。
また、1日2個程度の卵(コレステロール量約420mg)を摂取しても血中総コレステロール値には影響はないと言われております。
但し、総コレステロール含量の上昇しやすい人(hyper-responder)や遺伝体質的にコレステロール摂取による影響を受けやすい人(家族性コレステロール血症者)では、卵の摂取には注意が必要です。

調理しても栄養価は
失われないの?

卵は調理(加熱)しても栄養素の損失が少ない食物。
からだに大事な栄養素を効率的に摂取できます。

からだのたまごの
調理後のDHA・EPAの残存

生卵を100%とした時の各調理後の栄養素の平均残存率

(自社分析値)

富士山の大自然の中で育ったおいしい卵

水は、「鶏の体」や「良質な卵づくり」に欠かせない重要な要素です。富士山の農場(富士山ポートリー)では、鶏たちに農場内の地下500mから汲み上げたバナジウム成分が豊富な天然ミネラル水を与えています。鶏たちは健康に育ち、おいしい卵を産んでくれます。
鶏は、特に夏の暑さに弱く、生産性の低下と同時に卵の質も低下します。標高900mの涼しい場所、富士山に生産農場を作ることで夏場の品質も改善。鶏にとって快適な環境で飼育され、より良質な卵を生産することができます。

からだのたまごを使用した、おすすめ料理

レシピ監修
(株)カロニックダイエットスタジオ 主催

竹内冨貴子先生

ダイエットクリエイターとして、正しい食事改善を指導。多数のテレビ出演や、執筆活動、講演など幅広く活動する中、食品メーカーとの商品開発、外食産業とのメニュー開発なども手掛ける

商品情報

機能性表示食品 からだのたまご

名称

国内産鶏卵(赤玉)6個入

規格

MS52g以上~LL76g未満

販売者

㈱アキタフーズ 広島県福山市光南町3-7-30

生産者

㈱富士山ポートリー 静岡県富士宮市山宮3765番地15

保存方法

お買い上げ後は冷蔵庫(10℃以下)で保存してくだい。

使用方法

生で食べる場合は賞味期限内に使用し、賞味期限経過後及び殻にヒビの入った卵を飲食に供する際は、品質をお確かめの上、なるべく早めに、充分に加熱調理してお召し上がりください。

  • サルモネラ(SE)ワクチン接種済み
  • 25段階のサルモネラチェック(HACCP方式)で生産

届出表示
本品にはDHA・EPAが含まれます。
DHA・EPAには、血中中性脂肪値が高めの方の血中中性脂肪値を下げる機能があることが報告されています。

本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
1日当りの摂取目安量
2個(可食部89g)
摂取の方法
そのままあるいは加熱処理してお召し上がりください。
摂取上の注意
・本品は、多量摂取により、疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。一日当りの摂取目安量をお守りください。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

機能性表示食品の届け出内容

≪機能性表示食品の届け出内容≫
届け出商品名: からだのたまご
機能性関与成分: ドコサヘキサエン酸(DHA)、エイコサペンタエン酸(EPA)
届け出表示: 本品にはDHA・EPA が含まれます。DHA・EPA には血中中性脂肪値を下げる機能のあることが報告されています。
含有量: DHA230mg EPA20mg(2個[可食部89g]当り)
一日当たりの摂取目安量: 2 個(可食部89g)
届け出番号: F506
消費者庁届け出情報: https://www.fld.caa.go.jp/caaks/cssc02/?recordSeq=42104010280201

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

0120-07-4105

9:00-12:00 13:00-17:00(土・日・祝・年末年始を除く)

フォームでのお問い合わせ