当社グループ社員における新型コロナウイルス感染者の発生について

当社グループの(株)富士山ポートリー GPセンター(静岡県富士宮市)に勤務する社員1名が新型コロナウイルスに感染していることが8月13日に判明いたしました。当該社員は8月5日に発熱等の症状があり、PCR検査を受診した結果、陽性と判定されました。当該社員は、現在、医療機関に入院しております。

本件を受け、感染の拡大を防止するため、当該社員が勤務する職場において、本日時点で以下の対応を取っております。また、所管保健所等と連携し、適宜必要な対応を行ってまいります。
・拠点内(作業エリア、休憩室、ミーティングルーム、トイレ等)の消毒作業
・当該社員の行動履歴および濃厚接触者の調査
・当該社員と濃厚接触が疑われる社員に対する在宅指示、日次の健康状態確認

なお、最終製品の品質については問題ございません。また、供給面については支障がないよう対処しております。

当社は引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止、ならびに取引先および社員の健康と安全の確保を最優先に考え、保健所および地方自治体などの関係機関と緊密な連携を図ってまいります。関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

一覧に戻る